院長挨拶

院長:岡田 豪
院長:岡田 豪(おかだ つよし)

高齢化社会がすすむ中、医療は先端医療などの専門性を提供する大学病院と プライマリーケアを提供する施設(地域密着型の医院、クリニック)との二極化が進んできました。
「その中で当院ができる事は何か?」を考えながら、着実に変遷を遂げてきた病院が岡田病院です。

具体的には胃腸科を中心とした外科、循環器、呼吸器を含めた一般内科を軸として専門性も追求しながら、 「全身的なサポートもする」地域に密着した医療を提供して参りました。

さらに現在は、地域のクリニックおよび大学病院の先生方との連携を推進し、 地域密着型病院として患者様にとってベストな医療を提供していきたいと考えております。

人は、ともすると自分一人で大きくなったと勘違いし、横柄になります。 目の前にある事、人を大切にし、周りの方々に大きくしていただいたことを忘れず、地域医療の向上に努めたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
平成25年 7月1日

病院概要

開設:
1975年(昭和50年)7月
病院長:
岡田 豪
副院長:
笠巻 伸二
岡田 俊次
病床数:
57床(5床 1部屋、4床 9部屋、3床 1部屋、個室 13部屋)
指定医療:
東京都指定2次救急
各種健康保険
労災、生活保護法、母体保護法、自賠責
所在地:
〒116-0002
東京都荒川区荒川5丁目3番1号
電話:
03-3891-2231
FAX:
03-3891-2258

広報誌「かけはし」

2015年11月号
岡田病院の在り方
「地域と取り組むチーム医療」
(院長:岡田 豪)
まめ知識
「食中毒予防のための冷蔵庫管理術」
今月の先生
「副院長:岡田 俊次」
2015年12月号
在宅医療のこれから
「安心して自分らしい生活を
(副院長:岡田 俊次)
まめ知識
「マイナンバー」
今月の先生
「副院長:笠巻 伸二」
2016年02月号
医療と連携したリハビリテーション
「この先にある日々の笑顔を支えたい」
(集合写真:リハビリスタッフ)
まめ知識
「たばこの煙とPM2.5」
今月の先生
「医師:伊能 壮」
2016年03月号
安全に苦痛を和らげる技術
「手の平に込めた心と技術」
(理学療法士:南波 知春)
まめ知識
「スマホ活用術:ゲームでボケ防止」
今月の先生
「医師:國井 康弘」
2016年04月号
自分を通して患者と向き合う
「不安を心の糧に」
(副院長:笠巻 伸二)
まめ知識
「機能性表示食品って何?」
今月の先生
「医師:大木 一郎」
2016年06月号
歩んできた中で見えてくること
「あの時思い描いた自分になれているか?」
(医師:國井 康弘)
まめ知識
「生活困窮者自立支援制度」
今月の先生
「医師:水野 篤」
2016年07月号
日常生活の質に目を向ける
「心安らぐ暮らしに向けて」
(医師:須金 紀雄)
まめ知識
「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」
2016年08月号
岡田病院の歴史

まめ知識
「ポケモンGOとは」
2016年09月号
大学病院から民間病院に来た理由
「患者さんと共に歩む医療の道」
(医師:伊能 壮)
まめ知識
「みんなで一緒に障害者スポーツ」
2016年10月号
社会福祉士が担う退院支援
「医療と福祉と心」
(社会福祉士:熊谷 沙織)
まめ知識
「高齢者とペットとの暮らし」2017